RECOMMENDED BYNANITA

痛気持ちいいを叶えてくれるソフトタイプ。 初心者さんはまずこちらから!

TRIGGERPOINT

コア フォームローラー(R)

商品番号:1339218010

¥ 4,730 ¥ 4,730 税込
  • 43point

COLOR

SIZE

  • OS
    カートに追加
カートに追加
お気に入り
  • DESCRIPTION
  • SIZE & CARE GUIDE

初めての筋膜リリースにはコレ!

>>Women's Health+ 会員なら、送料無料でお届け!

「フォームローラーは私も大好きで日々愛用していますが、ももの前や背中回り、少し痛みを感じやすいところはもう少し優しくコロコロしたいところ......。そんな望みを叶えてくれたのがこのソフトタイプ。強すぎない、でも柔らかすぎるわけでもない程よい硬さが、とにかく痛気持ちいい! これなら無理なく毎日続けられるし、フォームローラー初心者さんにもスタートしやすい優しい硬さです。私はこのソフトタイプにしてから、毎日お風呂上りに全身をコロコロするのが日課で、もう手放せません(笑)。この程よい痛気持ちよさはみんなにも味わってほしい。」(エディターNANITA)

グリッドフォームローラーよりも柔らかな圧迫で筋膜をリリース。痛みに敏感な方に。背中、お尻、ふくらはぎ、太もも、腰周辺、胸、脇の下など、様々な部位にご利用いただけます。・マッサージセラピストの手技を再現する特殊構造・コア(体幹)トレーニングも効果的に行える画期的なフォームローラー・筋膜リリースをすることで全体のバランスを整え、身体が持っている本来のパフォーマンスを発揮・運動前後のウォームアップやクールダウンに最適・これまで筋膜リリースを行ったことのないビギナー、ご高齢の方にも

【フォームローラーの使い方】
1.使用前に入浴や準備体操をして体を温め、暖かい場所で使用するのがおすすめ。床の上に置いて使用部位にあてがおう。なお、フォームローラーを使用するタイミングは、朝または夜が推奨されているけれど、一日のいつ使用してもOK。2.圧迫時間一箇所につき30秒以内の圧迫にし、トータル10分以内での使用が目安。

【筋膜とは?】
筋膜とは筋肉を包む膜のことで、ウエットスーツのように体全体に張り巡らされ、表層から深層まで立体的に包み込むため、組織を支える第二の骨格であると言われています。筋膜は筋全体を覆っている最外層の筋外膜、いくつかの筋線維を束ねて覆っている筋周膜、さらに筋線維1本1本を包む筋内膜との3種類に分けられます。

【筋膜の役割とは?】
筋膜には重要な役割がいくつもあります。 ー各組織を包み込み、組織と組織の間に仕切りを作り分けると同時に結びつけ、体の姿勢を保ちます ーコア(体幹)トレーニングも効果的に行える画期的なフォームローラー ー組織同士が擦れ合うことで生じる摩擦から保護します ー筋膜は、筋線維を包んでいる3つの構造(筋外膜、筋周膜、筋内膜)から、筋線維の動きを支え、力の伝達を行います

【筋膜リリースとは?】
筋肉がスムースに動くためには、筋膜の滑りの良さが必要です。筋膜をやわらかくし、滑りを良くして、解きほぐすことを「筋膜リリース」と言います。筋膜リリースを行うことにより、筋肉の柔軟性を引き出し、関節の可動域を拡大します。筋膜組織の機能回復を図るためには、物理的に圧迫・刺激を与え、筋膜の乱れを取り除くことが必要であり、トリガーポイントの使用がとても有効です。

※写真にトルソーが表示されている場合のトルソーサイズは身長164cm、バスト82cm、ウエスト60cm、ヒップ85cmです。

SIZE GUIDE

46x12x12

単位:cm

CARE GUIDE

  • 素材
    EVA
  • 原産国
    中国
  • 洗濯表示

TRIGGERPOINT/トリガーポイント

TRIGGERPOINT

コア フォームローラー(R)

¥ 4,730 ¥ 4,730
税込
  • 43point
BUY
カートに追加 お気に入りに追加 お気に入りに登録
ご希望の商品を選択してください
¥ 4,730 ¥ 4,730 税込
  • 43point
入荷お知らせ

入荷があった際にメールでお知らせいたします。
※この機能は再入荷をお約束するものではなく、再入荷がない場合にはメールは配信されません。
※入荷お知らせメールが配信されても、行き違いで完売となってしまう場合がございます。あらかじめご了承ください。

会員のお客様
会員登録をしないでご利用される場合
  • メールアドレス必須

    メールアドレスを入力して、「この内容で登録する」ボタンをクリックしてください。
    携帯電話のメールアドレスを登録する場合、ドメイン指定受信されている方は、****.jpを許可してください。